時間の学習継続することで驚きの学習効果が!

短時間=目安は約10分。 1回あたりの時間は3分。それを3セットくりかえします。
書写を始める際は、ストップウォッチや携帯のアラーム機能をお使い頂くと決められた時間内で適度な緊張感をもって
学習することができ、より効果的に行えます。


教材の特徴
●テキストの形式はA4サイズです
●もじのなぞり、書き写しをステップ形式で学習
●文章を読む音読練習教材としてもご使用頂けます
本文はすべて物語等を要約したものです

基礎編A 

文字のなぞり

小学1年生対象(年長児も)

最初のステップとなる基礎編Aは文字をなぞる学習をします。
えんぴつを使い、直接テキストの文字を上からなぞります。

テキストは前半、上の写真のように文章が分かち書き(=文節分け)で表示されており、音読がしやすい形式となっております。後半は、下の写真のように従来の形式で、文字をなぞります。

こちらの教材は対象が小学1年生ですが、年長児も小学校入学準備用教材としてお使い頂けます。

syosya-05.jpg  写真をクリック!拡大して表示されますsyosya-06.jpg  写真をクリック!拡大して表示されます

基礎編B 

文字の書き写し

小学2年生対象

基礎編Bではテキストの文字を横に書き写します。お手本の書き写しは1行単位となります。

syosya-7.jpg  写真をクリック!拡大して表示されます  

基礎編C 

文字の書き写し

小学3年生対象

基礎編Cでも同様にテキストの文字を横に書き写します。お手本の書き写しは1行単位となります。
また基礎編Bに比べ文字の大きさと文字数が変化しています。

syosya-8.jpg  写真をクリック!拡大して表示されます